第38回全日本クラブ選手権結果
いつもご声援ありがとうございます。
試合結果をお知らせします。
———————
山梨学院 1133001 9
ドリーム 0010200 3
バッテリー:松本、高野ー角川、寺門、角川
長打:(走本)好川
———————
相手チームの確実な試合運びに流れを渡し、チャンスを作ってこちらに引き寄せかけてはミスでまた自ら流れを手放すという展開で、効果的に得点を重ねられての敗戦でした。
以上のように、2017年度全日本クラブ選手権は初戦敗退となりました。
リーグ前半戦が終わり、約2ヶ月間、この大会のために準備をしてきましたが、このような結果になり大変残念です。
ご支援、ご声援頂いてる皆様にはこのような結果報告になり申し訳ない気持ちで一杯です。
用意して頂いた舞台で、日々の成果を出すことができなかった、課題にしているところが顕著に出てしまった、そういうところが本当に未熟な部分です。
この結果はチーム全員が真摯に受け止め、次へのステップにしていかなくてはいけません。
今私たちが活動を続けていられるのはたくさんの方々から賜るご支援によるものに他なりません。
今一度、リーグ後半に向けて、日々取り組む姿勢、勝負事に臨む覚悟を見直し、結果でお返ししていける様、努めていきます。
改めまして、大会開催にあたり、ご尽力して頂いた関係者の皆様、大変お世話になりました。
そして今大会にご支援、ご声援頂きました皆様、ありがとうございました。
今後とも何卒よろしくお願い致します。

club3

club2

club5